jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 地震・雷・火事・オヤジ

<<   作成日時 : 2012/05/07 17:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 古来より怖いものの代表とした地震・雷・火事・オヤジがいわれてきたがオヤジの威厳は地に落ちて資格喪失。

 昨日当地から30キロも離れていないところで竜巻・突風が発生、約800棟の家屋が被害に遭い1人が亡くなった。

 その様はミニュチュアの町を引っ掻き回したようで見るも無残、お気の毒という他ない。

 その時刻、当地の東の空が一転俄かにかきくもり雷鳴に突風、雷雨が襲うこと2度、3度、そのうち止んで青空が見えた。

 夕方のテレビでその被害を知ったが、竜巻の位置が30キロ西側のずれていたら諸に喰らっていた。

 げに恐ろしきは地震・雷・火事・竜巻。

 今日になってラジオを聴いていたら竜巻の被災地を千葉県といっていた、正しくは茨城県、3度もいい間違えていたがついに修正放送はなかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
気に恐ろしい事でした。映像で見ても怖い,恐ろしいとしか言えません。
自然災害の恐ろしさを改めて思い出知らされました。
自然の前では人間は実に無力です。
mokada
2012/05/07 22:22
mokadaさん有難うございます。
 今回は被害はなかったもののちょっと近すぎる、幸い知り合い、知人もいなかったので他人事ですんだものの・・・。
jisei
2012/05/08 15:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
地震・雷・火事・オヤジ jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる