jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 風神雷神

<<   作成日時 : 2012/05/08 15:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 風神雷神のいたずらにしては酷すぎる。

 6日の茨城、栃木で起こった竜巻・突風、その被害の全貌が分かるにつれて被害の酷さに身の毛もよだつ。

 1名死亡、家屋の損壊2000戸以上、まさに晴天のへきれき、一瞬の出来事、被害に会われた方にはお気の毒としか言いようがない。

 おいらならとても立ち直れない。

 竜巻は発生の予想は出来るがピンポイントでの予測は今の技術では出来ない、米国の内陸が竜巻の本場で予報技術も避難対策の進んでいるらしい、日本では珍しくはないが大きな被害はそんなになかった。

 被害者に対してはどこからも補償、救済はないのか、津波の被災者に対しても公的な救済は聞いていない、保険も地震保険は聞いたことがあるが竜巻保険は聞いたことがない。

 多分一般の損害保険は対象外であろう。

 天災をカバーできるような損害保険が必要な時代に入ったような気がする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
それにしても今の家屋は簡単に壊れるのですね。
大工をやっている義兄から聞いたことがあります。
4000万円ぐらいの家屋の材料費はおおよそ
800万円ぐらいだそうです。あとは工賃など。
日本人は安い家だと買ってくれないそうです。
もったいない話です。
はぎさん
2012/05/09 13:59
 はぎさん有難うございます。
 本当に20キロも離れていないところの出来事でした。
jisei
2012/05/09 15:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
風神雷神 jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる