jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ドサクサにまぎれて

<<   作成日時 : 2012/06/22 15:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 昨日国会で成立した原子力規制委員会設置法の付則に原子力基本法の改正が盛り込まれた。

 「我が国の安全保障に資する」との文言が追加された。

 安全保障すなわち軍備と考えていい。

 これに対して早速韓国が反応し、強い懸念をしめした。
 「北東アジアで核武装のドミノを誘発する」と。

 民主党の分裂騒ぎのドサクサにまぎれて、霞ヶ関の官僚文学で付則にもぐりこませたがこれに対する国会審議の内容は報道されなかった。

 藤村官房長官はあらためて原子力の軍事転用を否定したがこれはあまり信用できない。

 平時なら当然詳細が報道されたであろうが、メディアは皆民主党の分裂騒ぎに気を取られてすんなりと国会を通った。

 日本はいつでも核兵器を作れることを世界中が認めている、この付則が将来に禍根をの越すアリの一穴とならねばいいが・・・。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
へーそんな法律が通ったんですか? ドサクサ紛れですね。
日本が核兵器を持つ事を一番恐れているには、アメリカだという事を読んだことがあります。日本が軍事的に独立することはアメリカの国益に反するので常に親米派から情報を得て、その芽を摘む活動をしているとか。アメリカも民主党の目くらましにやられたのでしょうかね。
What's up?
2012/06/22 17:00
 What'S up?さん有難う。
 少数野党は追及していたそうですがしょせんはゴマメの歯軋り。
jisei
2012/06/24 10:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドサクサにまぎれて jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる