jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 願わくば

<<   作成日時 : 2012/07/25 15:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 願わくば英語でやってほしかった。

 昨日のMLBイチローの電撃移籍会見、シアトル・マリナーズのイチロー選手がニューヨーク・ヤンキースにトレードされた。

 その移籍会見がNHKの19時のニュースでもトップで報道された、映像を見る限りその会見はすべて日本語でおこなわれた。

 その会見の文言はイチローらしい哲学的表現もあり聞かせるものではあった、しかしもしそのメッセージがアメリカ フアン向けのものであったら英語でやってほしかった。

 11年もアメリカで活躍していて英語で会見できないというのはアメリカ フアンに対して失礼であろう。

 彼は英語でコミニュケーション出来ると聞いていただけに余計である。

 多くの日本のサッカー選手がヨーロッパで活躍しているが彼らは2年もするとその国の言葉でコミニュケーションしている、日本で活躍する外国人力士達の日本語のうまいこと、訛り無く日本語がしゃべれる。

 先日、大相撲名古屋場所で全勝優勝したモンゴル出身の大関日馬富士の優勝インタビューは日本人力士も真似できないほど立派であったのでついイチローと比較してしまった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私もそう思いましたね。多分日常のコミニケーションは大丈夫だけど、記者会見は自信がなかったかなと思いました。
でもその後に、ヤンキースのユニホームを着てプレーをしたと聞いてびっくりしました。
What's up?
2012/07/26 09:00
What's up?さん有難うございます。
 イチローが英語で流暢に記者会見する・・・。
 日本人も一目置く、かっこいいとおもうんだけどなぁ。
jisei
2012/07/26 15:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
願わくば jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる