jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS かいわれ大根

<<   作成日時 : 2012/08/05 15:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

 このニュースを見て思わず思い出したのがかいわれ大根事件。

 1996年大阪で原因不明の食中毒事件が起き、いろいろうわさの中でかいわれ大根が原因ではないかとの風評が出て、全国のかいわれ大根生産者が被害を被った。

 この風評を打ち消すために時の厚生労働大臣・菅直人がテレビの前でかいわれ大根をかぶりつくパフォーマンスを行い、大方のひんしゅくをかったのは記憶に新しい。

 時は移ろい2012年8月、アメリカ海兵隊の飛翔体・オスプレイの安全性が問題になる中、時の防衛大臣森本某氏がアメリカに渡り問題の同型機オスプレイに試乗して曰く「飛行は思ったより安定し、音もそれほどではない」。

 かいわれ大根の試食は風評被害を打ち消すのに多少効果があったかも知れないが、ずぶの素人が防衛大臣という肩書きを持っているとはいえ短時間の試験飛行で安全性のお墨付きを出してもあまり信頼は出来ない。

 なぜそこまでして安全性に疑問のあるオスプレイなる飛翔体を日本に配備する必要があるのか、日本の政治家が後押ししなければならないのか、日本国民に向かって懇切丁寧な説明がほしい。

 政治家のパフォーマンスで納得できる人は少ない、かいわれ大根とは次元が違う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時

日本の国は、米軍に頼ることなく、日本軍で守れ。
そのうえで、相互に安全を保障すれば、日米は対等になる。
我が国は、虎の威を仮る狐であってはならない。
自分の力を示せ。力は正義である。(Might is right).

力がなければ、正義もない。単なる歌詠みである。ひ弱な花である。
他人に仕事を任せておいて、いちいちあれこれ言うのは不謹慎である。いつまでも、未成年の姿勢をとるな。
消去法を得意とする論客ばかりでは、総理の寿命も短くなる。筋の通った政治もできない。

未来社会の建設には、建設的な意見が必要である。
未来構文がなくては、未来の内容は過不足なく構築できない。
未来構文があれば、理想が語れる。無ければ、筋の通らない空想・空論になる。

日本語の文章には、未来・現在・過去の区別はない。
現在の内容は過不足なく考えられても、過去と未来に関してはそれができない。
日本人は、未来の内容に辻褄を合わせて語るのは得意でない。
最悪のシナリオなど考えられない。悪夢は常に想定外になる。
だから、有事の際の危機管理も破たんする。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/
noga
2012/08/05 16:02
おはようございます。
今日も暑いです。
貝割れ大根=水が悪いなどと騒がれていましたので
ミルキーは自分家で作っています。(爆笑)

=jiseiさんに同感です。=
ミルキー
2012/08/06 09:06
 ミルキーさんコメント有難うございます。
 狂牛病のときも農水大臣がアメリカンビーフをぱくついていましたね。
 このてのパフォーマンスで安心するほど政治家は信頼されていません。
jisei
2012/08/06 15:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
かいわれ大根 jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる