jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ネパール

<<   作成日時 : 2015/05/01 19:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

  登山に趣味のある人以外ではほとんどその存在、地球上の位置関係を認識している人が少ないであろうと想像される国、ネパール、首都はカトマンズ。

 そのネパール国が大地震に襲われ、死者約6000人、負傷者1.2万人が出ている模様、まだその正確な数字は把握できていない。

 被災後生命が助かる可能性が極端に下がるといわれる72時間(3日)はとっくに過ぎても今日5日目に2人の生存者が救出された。

 日本からは援助隊第1陣として70名のメンバーが派遣され救出に活動している、その構成メンバーは警察・消防・海上保安庁である、自衛隊は別途医官を中心に派遣される模様。

 今回、援助隊の派遣は結構手際よく行われたが現地の混乱で2日遅れではあるがカトマンズに到着して活躍している。

 東日本大震災で援助を受けた身にとってここは恩返しで活躍してもらいたところである。

 送られてくる現地からの映像は何とも痛ましい、何度も大きな地震に遭っているにしては、多くの建物が鉄筋の入っていない煉瓦つくりの建物で、見るからに地震には弱そうな構造である。

 映像から見るに山岳地帯ではあるが森林地帯ではなさそう、したがって木造の建物は見受けられない、日本の家屋はウサギ小屋と揶揄されながらも木造建築は地震には結構強い。

 昨日は災害見舞金を送るということでテレビの電話募金システムを利用して流された電話番号に電話したがついにつながらなかった、ずっと話し中であった。

 明日は我が身かとテレビの映像を観て思っている毎日である。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
セブンイレブンでわずかですが寄付してきました。 東日本大地震の時の援助は忘れません。 
瓦礫ばかりの町でテント生活、やっと水が届いたとか、援助隊頑張って欲しい。
What's up?
2015/05/01 21:15
こういう時、渋谷などの駅前には必ず、募金する怪しげな団体がでる
カルト集団やそのた
警察も取り締まるといいのに
まず、避難するテントと食べ物を早く手当してあげたいわね
もうヘトヘト
2015/05/02 00:05
映像の中の人たちの姿風貌が
我々となんら変わらない・・・
一層他人事には思えない。
わたしもセブンイレブン行ってきます!
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2015/05/02 18:36
What's upさんコメントありがとうございます。
 そうですかコンビニでもやっていますか、何とかしなくっちゃという気持ちはあるのですが、コンビニに明日行ってきます。
jisei
2015/05/02 19:04
ヘト姐さんコメントありがとうございます。
 世の中目先の利いた悪がいるものです。
jisei
2015/05/02 19:06
高忠さんコメントありがとうございます。
 あのがれきの映像を観ると、これは何ともしようがないなと思ってしまう。
 何ともできないのが申し訳ない。
 自衛隊を部隊単位で派遣するというから、頑張ってもらいましょう。
jisei
2015/05/02 19:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
ネパール jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる