jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 松陰神社に行ってきました。

<<   作成日時 : 2015/05/22 20:12   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

 東京都世田谷区 松陰神社に行ってきました。

 関東地区在住の高校時代の同級生の年2回の集まりで今回は同郷の吉田寅次郎こと吉田松陰先生を祀った松陰神社にお参り。

 当然、大河ドラマにあやかっての企画である。

 なぜ松陰神社が世田谷にあるのかだれも知らなかったが、今回その謎が解けた。

 吉田松陰先生は、29歳で小塚原の刑場で処刑され、粗末に葬られていたの、門下生たちが不憫に思い、当時長州藩の屋敷があった現在地に墓を移し社を立てて祀ったことから松陰神社となった。

 松陰先生の墓は小塚原と世田谷とにあることになる。

 神社のお参りはそこそこに主目的の懇親に、ほとんどのお店が明け方までやっている三軒茶屋、昼間に飲ませる店を見つけるのに歩き回って、やっと見つけて大いに盛り上がった。

 久々に渋谷駅で乗り換えたが、エスカレーターの少ないのには参った、しかしころは初夏、さすがは渋谷、若い姉ちゃんが多い、股引パンツを脱ぎ棄てて、ミニの生足がまぶしい。

 人混みのの中を歩くのはフットワークの衰えた身には堪える。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
jiseiさん、私とすれ違ったかも
あそこは、毛利藩の地所なのです。
神社所在地一帯は江戸時代から長州毛利藩藩主毛利大膳大夫の別邸のあったところで大夫山と呼ばれていたそうです。
目青不動尊も三茶の駅前です。
世田谷観音もあるし
いいとこでしょ
10月下旬は、
幕末維新祭りがあります
松陰神社、いつ行っても人がいる。
お賽銭を計算してしまいます
もうヘトヘト
2015/05/23 03:28
>ミニの生足がまぶしい。
いや、確かに、スカート姿の女性に初夏を感じます。
NHKドラマ、花燃ゆも此処3回見逃しています。
What's up?
2015/05/23 08:27
いまいち 初夏を 感じていない北国ですが
ひるさがりからの 宴!

 うらやましい ばっかりらしい・・・
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2015/05/23 09:14
10年くらい前に家内と一緒に萩市にある松下村塾へ行きました。戦災に合わなかったためか古い街並みが残っていました。松陰さん、偉い人なんでしょうがNHKのテレビではなんだかテロリストの親分みたい。
それとドラマもだんだんつまらなくなってきました。
nibari1498
2015/05/23 15:37
ヘト姐さんコメントありがとうございます。
 飲んだところは、三軒茶屋駅郵便局の隣の地下にある大船水産という居酒屋です。
jisei
2015/05/23 20:13
What's up?さんコメントありがとうございます。
 渋谷界隈、なんとなく宇都宮線とは雰囲気が違いますね。
jisei
2015/05/23 20:15
高忠さんコメントありがとうございます。
 まだ『北国の春』とはいきませんか、こちらは初夏の陽気で連日夏日超えです。
jisei
2015/05/23 20:18
nibari1498さんコメントありがとうございます。。
 世田谷の松陰神社にも松下村塾を模した建物がありました。
 あれはレプリカですね、本物は萩にあります。
jisei
2015/05/23 20:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
松陰神社に行ってきました。 jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる