jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝三暮四

<<   作成日時 : 2015/08/21 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

 朝三暮四:中国の故事、飼っている猿に木の実を朝3ツ、夜4ツやるというと少ないと言って怒った、それなら朝4ツ、夜3ツにするというと喜んだという、目先のものにとらわれるという話。

 前振りが長くなりましたが、これはまさしく朝三暮四だなと嗤ってしまった。

 昨日の夕刊の記事、1面3段に、ユニクロが地域限定社員に対して週休3日の制度を導入するという記事が出ていた。

 これはまた柳井社長が何を仕掛けたかと記事を読んでみると、展開する店舗ごとに採用された正社員に対して希望する人には週休を3日にする制度を導入するという。

 中身をよく見ると現在は1日8時間、週5日勤務で週40時間労働、これを1日10時間で週4日勤務、週の勤務時間は40時間。

 はたしてこの勤務形態どれだけ社員に有難味があるか、条件は土日休日は勤務することという。

 対象社員の20%が応募するであろうと予想しているという、何かとブラックな噂が多いユニクロ、成果や如何に。

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
労働力のつなぎ止めです。
ただそれだけで難しい話でも
新しい方法でもありません。
はぎさん
2015/08/21 22:12
ユニクロはブラックなイメージになりましたね。
勤務体系に多様性を持たせるのはいいのですが、つい、何か裏で厳しいことを考えているのではないかと、かんぐってしまいますね、
What's up?
2015/08/22 08:36
そうかなあ・・
わたしなら 応募しちゃいますねぇ。
わたしは基本 ユニクロのやり方が
おかしいとは 思っていないから・・・

って それが おかしい?

 逡巡(⌒・⌒)ゞ
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2015/08/22 09:30
こんにちは〜♪ 今の若者は やる気が今一感じられない

けど 祝日 土日などは生き生きと過ごしてますね

一日10時間で4日制 若者には受けるかも
H.R
2015/08/22 12:29
はぎさんコメントありがとうございます。
 ユニクロの商品、安くて高品質なのは認めますがそこら中がみな同じものを着て歩いているようで下着しか買いませんね。
jisei
2015/08/22 20:28
What's up?さんコメントありがとうございます。
 ユニクロのあのビジネスモデル、いつまで続くかと見ているところですが、30歳で店長、みなし管理職、入社3年で30%が辞めていく、なにか理由がありそうですね。
jisei
2015/08/22 20:32
高忠さんコメントありがとうございます。
 週4日勤務、労働時間36時間というのなら最高ですが・・・。
jisei
2015/08/22 20:34
HRさんコメントありがとうございます。
 土日、祝日は絶対勤務とういうのでは主婦正社員でも引けるのではないでしょうか。
jisei
2015/08/22 20:37
と言う前に
>条件は土日休日は勤務することという
これが、条件じゃなかったことに
私なら、応募する
私の勤務それ以上キツイ
弊社の社員よく働くな
土日、電車空いていていいですよ
平日は、骨折しそうな位混んでます
5分位でもキツイ
遠距離通勤の人は、大変でしょうね。。。
だから、具合が悪くなって。。。
救助で、益々電車が遅れる。。。
三茶だと、着いた電車に乗れない
>入社3年で30%が辞めていく
今、一般企業でも離職率高いのです。
若い人の仕事に対する勤務姿勢が昔とは大きく変わっています。
嫌になったらやめて次の会社
それを繰り返して、正社員になれなくなる(採用されなくなる)
もうヘトヘト
2015/08/23 09:59
アイディアマンらしい発想ですね。
私の知り合いに、ユニクロで店長を任されていた人がいます。ノルマノルマで息つく暇もなく、とうとう体調を崩しててやめた人なんです。
今は全く別の世界に入っていますが、もともと力があった人なのでしょう、今では大きな仕事をこなしていますよ。
あきさん
2015/08/23 10:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝三暮四 jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる