jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS コンビニ人間

<<   作成日時 : 2016/08/26 11:01   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

 第155回芥川賞受賞作 村田明香著 『コンビニ人間』を読んだ。

 年に2回発表される芥川賞受賞作は雑誌月刊文芸春秋の2月10発売の3月号と8月10日発売の9月号に発表される。

 本屋では単行本が平積になっているが、これは1600円ぐらいするので止めて、全文掲載の文春9月号を税込み980円で買ってきた。

 近頃の傾向として女性作家の受賞が多い、選考委員も9人中4人が女性作家である。

 受賞作を読む前には必ず選考委員の選評を読むことにしている。

 今回の受賞作『コンビニ人間』は今では国民のインフラとまで言われるようになったコンビニの消費者がお客としては知りえないバックヤードを描いて、たかがコンビニ、されどコンビニであると感じさせられた。

 久しぶりに芥川賞作品を肩がこらずに読ませてもらった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
最近文芸春秋読んでない。Jiseiさんのお奨めのようだから買ってこようか。
まだ黒川博行の作品に未練があって、並行しながらの読み方はできない。
nibari1498
2016/08/27 07:47
nibari1948さんコメントありがとうございます。
 読書の量もすっかり落ちました、今若いときに買って本棚に鎮座していた日本文学全集全36巻に挑戦しているところです。
jisei
2016/08/27 15:10
コンビニが高齢者にも浸透していますね
どんな本なのかな
埼玉県東松山市の河川敷で16歳の井上君が殺害されたのもコンビニの店員は殺害された男の子の状況を把握していた
犯罪・高齢者(痴呆・徘徊)などコンビニの役割が大きくなりそう
もうヘトヘト
2016/08/28 00:13
jiseiさんは読書家ですね。感心します。
私の場合、ここ数年は芥川賞や直木賞の受賞作を読んだことがありませんね。jiseiさんは気持ちが若いだけでなく、好奇心が旺盛な人だと思います。
素晴らしい資質ですよ!!
あきさん
2017/01/06 21:31
どうして、去年のブログになったの
もうヘトヘト
2017/01/06 22:53
へと姐さんコメントありがとうございます。
 オー、ミステーク、ブログを始めて10年以上になりますので過去のものを消去しようとしてまして、間違って新しい順に消してしまったようです。
jisei
2017/01/07 13:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
コンビニ人間 jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる