jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 60.8歳

<<   作成日時 : 2016/08/05 12:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

 昨日正式に新聞に載っていた、第3次安部再改造内閣の経歴と年齢が新聞に載っていた。

 閣僚20人の平均年齢は60.8歳、最高齢の麻生太郎氏(75)を除くと60.05歳、まぁ60歳といったところである。

 今年は戦後71年であるから閣僚のほとんどが戦後10年以上たって生まれた計算になる。

 戦後10年、1955年、日本が朝鮮戦争の特需を受けて高度成長に突入しかけてころで、もはや戦後ではないと言われだしたころ。

 麻生氏を含めて戦前、戦中を知らずに来た幸運な人たちであろう、そのほとんどのメンバーが日本を再び戦前に引き戻そうと活動する『日本会議』のメンバーである。

 安倍首相を含めて戦前、戦中を知らない人たちが日本の政治の中枢を占める、そういう時代になったかと感慨ひとしおである、彼らには日本の近現代史をもう一度学んで、その轍を踏まないようにしてもらいたい。

 新聞の閣僚の一覧表を見ながら感じたことである。  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 麻生氏を含めて戦前、戦中を知らずに来た幸運な人たちであろう、そのほとんどのメンバーが日本を再び戦前に引き戻そうと活動する『日本会議』のメンバーである。
・・・・・恐ろしい連中です。民主主義の基本を捻じ曲げて、マスコミや識者と呼ばれる人々を脅して口をふさぎ、従順な国民を戦争に引きずり込もうとしている。
彼らが目指しているのは戦前と同じ軍事国家です。
多くの従順な国民達よ、現政権の口車に乗せられてはいけないぞ!!
彼らが目指しているのは、貴方方の命を平気で銃弾が飛び交う戦場へ送り込むことが出来る政治だぞ!!国民よ、今こそ目覚めなければならない。
先の戦争で犠牲になった何百万という尊い日本人の命は、軍事独裁国家の愚かで馬鹿げた政策によるものです。従順な国民よ、目覚めよ、そして現政権が考えていることの中身をよく見つめるのだ!!
あきさん
2016/08/05 18:13
>日本を再び戦前に引き戻そうと活動する『日本会議』のメンバー
これがわからない
日本は、どこで間違えたのだろう
もうヘトヘト
2016/08/06 00:01
今こそ、週刊文春にやってもらいことは全閣僚の「お爺ちゃん・
お父さんの過去特集・軍属特集」です。国民の声よりも
お爺ちゃんの遺言に一生懸命な人は支持出来ません。
はぎさん
2016/08/06 07:23
ラジオで戦争体験者が話していましたが、国民全体が戦争を支持して突き進んでいったように今の人は思うかもしれないけど、国民の大半はいつの間にか国が戦争を始めた、特に戦争をしようという人が多いわけでなく、直ぐに終わるだろうと考えていた人が大半だったといっていました。 それが事実でしょうね。いつの間にか、それが怖い。
What's up?
2016/08/06 09:17
たとえ若い政治家でも戦争の怖さ、人の命が無意味になくなり、国力も衰え、また貧困にあえぐことになる全面戦争の怖さを知っているはず。支那海その他の場所での小競り合いですむはずがない。
けどなめられたらあかん、のメンツで力んでるとしか思えないんですが、楽観的な見方でしょうか。
nibari1498
2016/08/06 11:11
あきさんコメントありがとうございます。
 みなjiseiと同じように戦後の民主教育を受けてきたはずですが、人の考えはまちまち、どこで考えがずれたのでしょうか。
jisei
2016/08/07 12:05
へと姐さんコメントありがとうございます。
 『日本会議』と『神政連』:神道政治連盟、恐ろしい団体が大手を振って出てきました。いつか来た道を望郷する人がこんなにいるとは・・・。
jisei
2016/08/07 12:09
 はぎさんコメントありがとうございます。
 週刊文春:文芸春秋社は思想的にはかなり右寄りな出版社ですね。金を出して買うのは2月と8月の芥川賞が掲載された号だけです。 
jisei
2016/08/07 12:12
What'up?さんコメントありがとうございます。
 今生きて先の戦争について語っている人はほとんどが兵、2等兵の徴兵軍属で運よく生き残った人たちでしょう。戦争を仕掛けた人たちはみな鬼籍で帰らぬ人になってしまいました。どうして今では無謀とも思えるあの戦争を仕掛けたのか知りたいところです。
jisei
2016/08/07 12:18
nibari1948さんコメントありがとうございます。
 若い政治家は力で国が守れると思っているのでしょうか、力で対峙すれば戦争になります、その前にやるのは外交でしょう。
jisei
2016/08/07 12:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
60.8歳 jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる