jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 自己責任

<<   作成日時 : 2017/04/06 17:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

 ひでー大臣がいたものではある、今村復興大臣、福島の事故で避難指示区域外から自主避難したした人について自分の責任で帰るなり転居するなりしたらいいという。

 さらに国のいうことが気にいらないなら「裁判でも何でもやればいい」、「本人の責任でしょう」と記者会見で堂々と述べた、8時間後にテレビで大写しされると慌てて再会見し、「ちょっと興奮して大人げなかった」と謝ったが自己責任云々については取り下げなかった。

 果たして福島の事故で避難指示区域を少し外れたところに住んでいた人が放射能の危険を感じて自主的に自費で避難した人は現在でも2万人以上いると言われる。

 この人たちはほとんど国、東電からの支援は受けてこなかった。

 国が進めた原発政策のために福島の事故は起きたとみている、国は事業体の東電を表に出すが、そうではない原発は国策で進められたものである。

 原発がなければ事故は起きなかった、しかし起きてしまったことは認めなければならない、復興担当大臣からこのような仕打ちを受けるとは。

 国策として原発を推進してきたという認識のかけらもない、これがいまの政府の総意としたら福島の人はたまらない、裁判をしても今の最高裁では勝ち目はない、それが分かっているからああいう発言が出る。

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
大臣が興奮して怒っているニュース。
最初はトランプ氏の真似をして記者を追い出しているのかなと思った(中身は知らなかった)
大体、自己責任だと突き放す「無責任」ほどひどい話はない。 自分が逆の弱い立場になった時、そういわれたらどう思うだろうか?
What's up?
2017/04/06 20:03
自分の不勉強、思慮不足を記者への恫喝でごまかすなんて、安倍政権の閣僚はみなアホばかりですね。
汚染が完全に除去されていない土地へウソをついて住民達を戻そうとしているのですよ。そのことは住民が一番よく分かっている。
だから自主避難した人たちは戻らないし戻れない。それを自己責任だと、どうして言えるのか。
バカ大臣に質問を投げかけた記者は、そうした苦しい住民の声を代弁したのです。
あーなさけなや安倍政権のお粗末大臣達・・・・。
あきさん
2017/04/06 21:29
安定政権のほころびが出てきてますね。必死になって子国のために尽くす気概が毛頭見れない。更迭してほしいいい加減な大臣がかなりいる。人材払拭ではなくて、お気に入りからの指名だからこうなる。
nibari1498
2017/04/07 07:59
>国策として原発を推進してきたという認識のかけらもない
この一言に尽きる
ある意味、福島県にも怒っている
こういう危険性があるから多額の交付金を受け取っていたのに災害対策を取っていなかったのも許せん
それ以上、この今村復興大臣は許せん
もうヘトヘト
2017/04/07 11:40
防衛大臣、法務大臣、復興大臣次は誰ですかね、記者会見で本音で話す馬鹿です。
jisei
2017/04/07 15:49
あきさんコメントありがとうございます。
 衆議院を6期務めた人材、どこかそろそろ入閣しなければということでところてんで入閣した。復興大臣なら役人のいうとおりにやっていれば大過なく過ごせる。
 なまじ本音を語るからすぐにぼろが出る。テレビで観たかったのは質問した記者の顔、なんでもネットニュースの記者らしいですね、既存メディアではあそこまでやらない。
jisei
2017/04/07 15:54
nibari1498さんコメントありがとうございます。
 なんでも入閣の条件は衆議院で5期以上、参議院で3期以上、ところてんで入閣するから馬鹿でも大臣になれる、しかしいい加減任命責任を感じてほしい。
jisei
2017/04/07 15:57
へと姐さんコメントありがとうございます。
 誰が好き好んで自主避難しますかね、そこのところが理解できない、福島県人は忍耐強い、あまり国民を舐めてはいかんですよ。
jisei
2017/04/07 15:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
自己責任 jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる