jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 恵みの雨・晴耕雨読

<<   作成日時 : 2017/05/13 15:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

  ここ2,3日は夏日続きで、雨も降らない、からから天気が続いていた。

 今日は天気予報通り未明からの雨で、菜園の水やりからも解放された、午後になっても「降るとも見じ春の雨」で降り続いている、まさに農にかかわる人には恵みの雨である。

 朝から新聞を隅々まで読んで、晴耕雨読、新明解国語辞典で『読書』の項を引くと、「寝転がって読んだり、雑誌、週刊誌読むことは、本来の読書には含まれない」とある、ということで久しぶりに本棚から未読の本を引っ張り出して、机の上に広げてみたが、どうもページが進まない。

 晴耕雨読もままならなくなった。

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は朝からよく降りましたね。
畑にとっては恵みの雨となりました。 晴耕雨読と聞くと人生の達人の日々の生活のように聞こえますね。でも現代人は晴れても、降っても忙しく働いています。
私もなんだかんだと忙しい一日でした。
What's up?
2017/05/13 21:24
畑の水やり、しばらく解放されましたね
今日は、出勤時は雨が強く。。。
靴の中まで。。。
足が臭くなった
>晴耕雨読
机に座って読まないといけないのかな
お風呂の中で本を読むのはどうなのかな
もうヘトヘト
2017/05/13 22:03
字義通りなら私が読んだ半分の本は読書に入らない。寝転んだり、雑誌を読んだ数は多いがその定義は何だろう。
nibari1498
2017/05/14 09:32
久しぶりの雨らしい雨になりましたね。気温も下がってほっとしています・・・今朝の気温は寒いくらいですね。
晴耕雨読・・・20年ほど前までは、わたしもそれなりに自分をコントロールできていましたが、ここ数年は「晴好雨眠」・・・・天気が良い日はいい加減に好きなことをやり、雨が降ったらこれ幸いと寝てしまう・・・・。
本を読もうとすると、1ページも読み終わらないうちに眠ってしまいます。
最近の特技は・・・・録画しておいたTV番組を見ようとTVの前の椅子に腰かけるけど、見始めるといつの間にか眠ってしまい、気が付くと再生が終わっている・・・・もう一度見る気持ちにならず、結局は消去して終わり・・・。
つまらないコメントでごめんなさい。
あきさん
2017/05/14 10:33
What's up?さんコメントありがとうございます。
 定年後時間が出来たら読もうと集めた、1962年に出版された新日本文学全集が書棚に眠っています、初版本で全巻そろっていますが読んだのは2,3冊ですね。
 倅曰く、「これは初版本で全巻そろっているから古本屋にもっていけば売れるかもしれない」
jisei
2017/05/14 14:57
へと姐さんコメントありがとうございます。
 水やりはいいのですが雑草が勢いずいて、これからは雑草との格闘です。
jisei
2017/05/14 14:59
nibari1498さんコメントありがとうございます。
 三省堂・新明解国語辞典独特の解釈でしょうね。
jisei
2017/05/14 15:00
あきさんコメントありがとうございます。
 永井荷風を3頁読んだら眠くなってやめてしまいました。昔集めた文学全集、やり場に困っています。
jisei
2017/05/14 15:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
恵みの雨・晴耕雨読 jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる