jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 記憶にございません

<<   作成日時 : 2017/07/24 20:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

 「記憶にございません」の決め台詞は、ロッキード事件に国会証人喚問のとき小佐野賢二証人が連発して有名になった。

 今日国会中継を見ていて参考人が盛んに記憶にありませんを連発していて、これは便利な言葉ではあるわいと感じ入った。

 「忘れました」、「知りません」ではまた言葉尻を捕まえて追及されかねないが、「記憶にありません」では取り付く島がない。

 もし国会に証人喚問さてた時、証人喚問では偽証したときに罪に問われる、うっかり「忘れました」というとその時は覚えていたが今は忘れたと追及される。

 「記憶にございません」では問い詰める方もそれ以上追い込みようがない、便利な言葉がはやってきたが国民を馬鹿にした言葉ではある。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
「記憶にございません」
今年は、政治用語が
忖度
情報操作
流行語対象は、何かな
>「記憶にございません」
哀れですね。。。
もうヘトヘト
2017/07/25 00:07
まあ、どちらが正しいことをいっているかは国民が判断しますよ。
「記憶にございません」は「間違っても都合の悪いことは言いません」と翻訳しましょう。
What's up?
2017/07/25 07:07
へと姐さんコメントありがとうございます。
 今年の流行語大賞は何といっても『忖度』でしょう、しかしそれほど珍しい言葉でもないのですが。
jisei
2017/07/25 16:08
What's up?さんコメントありがとうございます。
 昨日今日の集中審議で終わりですかねぇ、T大法学部出身の記憶力の悪さには驚きました。
jisei
2017/07/25 16:11
>「記憶にございません」では問い詰める方もそれ以上追い込みようがない、便利な言葉がはやってきたが国民を馬鹿にした言葉ではある。
・・・・・馬鹿にしたにも程がある!!国民を舐めるのもいい加減にしろ!!
でもこれ、逃げ場を失った悪党の最後のセリフなんですよね。これ以上言い逃れが出来ない。 
だから、参考人や大臣、首相などからこの言葉が出てきたら、国民は「はい、その通りでございます」と言う意味だと考えればいい。
国民はこんな奴らを次の選挙で落とせばいい。最近の地方選挙の結果にもそのことが現れ始めていますよね。
それにしても私が痛感しているのは、いま国会で野党と国民から厳しい追及を受けている議員や役人どもは、たった一人の人間を守るために心の中でもがき苦しんでいると言うことです。彼らも「たった一人」の犠牲者だということですね。
あきさん
2017/07/25 17:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
記憶にございません jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる