jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 真摯に丁寧に

<<   作成日時 : 2017/08/11 16:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

 これからは「真摯に丁寧に説明してまいりたい」。

 うっ、これは少しは反省したかと観ていた、だいぶ前のことになるが国会が終わって次に日、安倍総理が記者会見しその冒頭、先の国会で問題になった、森友、加計、日報の問題に対する政府の対応、国会での説明について反省し、今後は『真摯に丁寧に説明してまいりたい」と深々と頭を下げた。

 これは支持率低下の薬が少しは効いたかと昨日の日報問題についての国会の閉会中審査を観ていると隠す、隠す、問題の当事者である稲田前防衛大臣、前次官の参考人招致には応じない、再調査はしないという。
 
 これではどこが真摯でどこが丁寧か、政府も自民党も国民をなめてはいませんか、これでは永劫に問題は解決しない、このままこの問題を次の選挙まで引きずって国民の記憶から消えないようにしっかりメモリーに残しておかなければいけない。

 この緊張感のないおごり切った政府の態度を改めるには次の選挙でお灸をすえるしかない。

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ないない尽くしの閉会中審査、何もでないし、丁寧な説明はない、安倍政権の一番悪い「隠ぺい体質」は変わっていない。
どの企業でも(例えば東芝)隠したけど、最後は大きな欠損となってしまった例はいくつもある、隠せ通せるものではないと思います。
What's up?
2017/08/11 20:31
安倍首相の言動は基本的にその場限りで終わってしまうのです。
心の底から本当のことをしゃべったことがない。
典型的な事例は予算委員会でのあの答弁、「仮にもし私がこの問題に関与したのであれば、私は首相も、国会議員も辞めますよ」これです。
ここまで踏み込んで答弁したら、国民は私が真実を喋っていると信じ込むはずだ、と思ったのでしょうね。これ以上は追及されないだろうと。
この発言で自ら墓穴を掘ってしまったということに気が付かなかったのです。愚かですね。
あきさん
2017/08/11 20:48
一流大学出て、それなりの研鑽を積み、毎週研究会で勉強している議員に皆さん、確かに一般国民より知識も対応能力も優れています、
我々が愚民に見えることだけは間違いないでしょう。でもその愚民が納得しないのだから、、放置せずに説明してほしいですね。原発、東芝、オスプレイなど山積しています。
nibari1498
2017/08/12 07:54
>深々と頭を下げた
これで、国民が満足したと思わせてはならない
>緊張感のないおごり切った政府の態度
日本国民の民意も低い。。。
もうヘトヘト
2017/08/12 10:52
What's up?さんコメントありがとうございます。
 あれで支持率が上向くようだと諸悪の根源はやはり国民に在りですね。
jisei
2017/08/12 17:11
 あきさんコメントありがとうございます。
あの驕り切った答弁を忘れてはいません、いつか痛い目に合わせなくては・・・。
jisei
2017/08/12 17:13
nibari1498さんコメントありがとうございます。
 オスプレイといえば飛行の自粛を申し入れて2日後に飛行を容認する、どこで何があったのか防衛省は説明しない、これも隠ぺい体質そのものではないでしょうか。
jisei
2017/08/12 17:16
へと姐さんコメントありがとうございます。
 あの記者会見はなんだったのか、国民を欺くのもいい加減にせいです。
jisei
2017/08/12 17:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
真摯に丁寧に jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる