ところであの出来事は・・・

 ところであの出来事はどうなったんでしょう?

 ことし8月10日、ロンドンオリンピック男子サッカー、3位決定戦、日本VS韓国、試合は日本が負けて韓国が銅メダル獲得。

 試合後、韓国選手のひとりががあまりのうれしさに『独島は韓国の領土』と書いた紙を掲げた。

 オリンピックに政治的マターを持ち込まないのがIOCのルール、この選手の銅メダルは剥奪されたが、その後の処分についてはFIFAが調査し、その結果をIOCが判断して決めることになっていた。

 1月以上たってもどこからもこの件についての音沙汰はなし、FIFAの判断の如何によれば韓国全体の銅メダル剥奪もありうる。

 だからといって日本が繰り上げの銅メダルを欲しがるつもりはない、しつこいようだがこういう問題ははっきり白黒つけて、再発防止につなげないと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年09月17日 18:00
本当にどうなってのでしょう?
 韓国だとか、中国となると何でも弱腰になる。
2012年09月18日 14:59
What's up?さんコメント有難うございます。
 日本はよいよIOCにまでなめられたか。

この記事へのトラックバック