空気読まない・その2

 よくも毎日、こうも政治家の不穏当な発言が続く、今日も空気読まない・その2

 にっぽん維新の会の共同代表の橋下徹大阪市長は13日、戦時中の旧日本軍の慰安婦について「銃弾が雨嵐のごとく飛び交う中で命をかけて走っていくときに、どこかで休息させてあげようと思ったら慰安婦制度は必要なのは誰だってわかる」と発言し慰安婦は必要であったとの認識を示した。

 なぜこの時期にあえてこういう発言をするか、まるで従軍経験のある人の発言かと気になって調べてみたら1969年生まれの43歳、「銃弾が雨嵐のごとく・・・」まるで見てきたかのようなことをしゃべる、戦時経験のないガキがしゃべることではない。

 さらに13日の夕方の会見では、今月はじめ、米軍普天間飛行場を訪問した際、司令官に「もっと風俗業を活用して欲しい」と進言した、と明らかにした。

 さすがにこの言には司令官も凍り付いて、『禁止している、』、『行くなと通達を出しているし、これ以上この話はやめよう』と打ち切られたという。

 まるでピー屋:売春宿のオヤジのような発言、この発言を擁護する石原慎太郎の発言も報道された。

 これらの発言についてさすがに閣僚の中からも批判的な発言が出ているが、他党の代表の発言でもあり矛先は鈍い。

 維新の会はともかくこのような人物を市長にいただく大阪市民はなんと考えるかききたいところである。

 しゃべるのが本業の弁護士出身であるからといっても立場をわきまえ発言は慎重であって欲しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年05月14日 21:08
この前の猪瀬都知事といい橋下大阪市長といい、立場をわきまえた発言ができていない。タレントとか評論家の立場だったら、個人的見解や多少常識から外れてもだれも文句は言わないが、政党の代表、首都の代表の立場。どちらもあの石原さんの影響を受け過ぎたのかな。したたかな橋下共同代表だから、たぶん計算ずくで言っていると思うが、たぶん計算通りにはいかないと思う。
2013年05月15日 12:03
戦争を知らない者が語ったことを戦争を知らない者が報道して
います。何かの意図があって語られて何かの意図で報道されて
います。だから感想ですが「橋下さん!それは今はまずかった
のではないの?」です。郷土戦後史の編纂をした時の体験者の
証言を思い出します。シベリアからの船の中で女の肌ばかり考
えていた。出征兵士リストは村の郵便局長が作っていた。戦死
のことを美しく書かないで欲しい。
mokada
2013年05月15日 13:06
共同代表だか何だか良く分からないが、公職選挙で専任されたのは大阪市長でしょ。まずは、大阪市政をシッカリと治めるべし!足元に問題山積してるでしょうが!国会議員になってもこんな発言してたら大問題だけど、国政は国会議員にお任せなさい!
2013年05月15日 17:08
What's up?さんコメント有難うございます。
 思っていることを腹蔵なく口に出す、時と場合によりけりです。
 市長というのは公務がなければ登庁しなくてもいいんですか?、昨日はツイッターで自説をささやいていたようです。
 懲りないいなか弁護士です。
2013年05月15日 17:11
 はぎさんコメント有難うございます。
 戦争を知らない政治家が見てきたような、無責任なことをいう。
 まずは歴史を勉強してから・・・。
2013年05月15日 17:16
 大阪市政はすべてうまくいっているのでしょう。
 維新八策を出した頃はなかなかのやり手だと見ていましたがどうも買いかぶりすぎていたようです。
 最近の維新の凋落振りから焦りが出たのでしょう。
2013年05月17日 02:46
政党の代表者なら、もっと発言に重みがあってもらいたい。
情けないわね。。。

この記事へのトラックバック