矛盾

 この矛盾をどう理由つけるか。

 今日は68回目の広島原爆記念日、記念式典のなかで挨拶するすべてのひとが核の廃絶を訴えていた。

 ところが1週間前、スイス・ジュネーブで開かれたNPT:核拡散防止条約において日本は「核の不使用」共同声明に署名しなかった。

 その理由は、共同声明の中に書き込まれた「・・・いかなる状況下においても核兵器を使用しない・・・」という3行の文字に賛成できないからという。

 アメリカの核の傘の元に置かれている日本の現実において、『・・・いかなる状況下・・・」の文言がアメリカの核の使用を縛ることになるからであると関係者は言っている。

 これはいっていることと、やっていることが明らかに矛盾する。

 広島の記念式典ではすべての核の廃絶を訴え、国際舞台ではアメリカにおもんばかって、「・・・いかなる状況下・・・」を否定する。

 これで日本が国際社会での存在を訴えることができるか、この共同声明にはスイス、南アフリカ等75カ国が署名している、日本も署名してこそ、唯一の被爆国としての発言が認められるのではなかろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2013年08月07日 02:57
>日本も署名してこそ、唯一の被爆国として
日本と言う国の現実は、こんなものでしょうね。
あの暑い日に、水を求めた被爆者の気持ちを思ったら。。。
今でも、被爆者の認定でも
被爆者の半数が認定されていない。
これが、日本の現実ですから。。。
2013年08月07日 07:09
相変わらず何をやってるのか
解からない国です。
2013年08月07日 09:48
沖縄の現状といい、あらゆる面でアメリカに従う。これで独立国と言えるのかと時々思う。
2013年08月07日 10:08
なぜ署名しないか・・・日本も核兵器を製造し、自前の核兵器を持つべきだ、とする黒幕たちの力が働いているからです。
そのための原発なんですよ。核兵器の元になるプルトニウムを自分で作れない国は核兵器が作れないから。プルトニウムは原発からしか出てこない・・・。
六ヶ所村の中間処理施設も、福井の高速増殖炉「もんじゅ」も、今となっては役立たずの厄介者。その厄介者に毎年数百億の予算をつけて、ごろつき連中の飯の種にさせている。
日本の原子力政策は最初から矛盾で始まっています。ボタンおかけ違いはどこまで行っても直せない。
2013年08月07日 17:46
もうヘトヘトさんコメントありがとうございます。
 核兵器廃絶、ただしアメリカは対象外。
2013年08月07日 17:48
 はぎさんコメントありがとうございます。
 国際世論が日本をどう評価すればいいのか迷うと思います。
 いうこととやることがあまりにも違いすぎる。
2013年08月07日 17:50
What's up?さんコメントありがとうございます。
 アメリカに対してもいうことはいう、これが真の同盟国であると思いますが安倍総理にその勇気は無いようです。
2013年08月07日 17:53
 あきさんコメントありがとうございます。
 おっしゃるとおり、100年後に手足を縛られたくないということでしょうか。

この記事へのトラックバック