人身売買

 安倍総理が従軍慰安婦問題に絡んで、人身売買的なことはあったかもしれないというような発言をしていた。

 もし従軍慰安婦に絡んで人身売買があったとすれば、だれが売って、だれが買ったのであろうかと詮索したくなる。

 安倍総理は多分、軍の直接的な関与はなかったということを言いたかったのであろう。

 たとえ軍の直接的関与がなかったとしても、売られる方としては本人の意思に反して連れていかれたことには違いない。

 従軍慰安婦の問題、どういい逃れても日本の道義的責任は逃れようがない、いまさら河野談話を否定することは出来ない。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2015年04月02日 21:58
慰安婦問題、人さらいはどうやら朝日新聞の捏造記事だったようで、事実無根。
だからといって、慰安婦がいたことは事実。変な言い逃れはしないで、証拠のある事実だけを主張すればいい、人身売買の証拠はあるのかな?
2015年04月03日 02:52
>人身売買的なことはあったかもしれない
これだけでも、問題は大きい。
ここが理解できないからドイツと日本の国際的な差が埋まらない
2015年04月03日 19:18
What's up?さんコメントありがとうございます。
 誰がどうやって連れてきたかは問題ではないでしょう、性奴隷的な制度があったということが問題でしょう。
 
2015年04月03日 19:21
 ヘト姐さんコメントありがとうございます。
 そうです。慰安婦といわれる人がいたことは事実なんですから。  

この記事へのトラックバック