懲りない面々

  国内最大級の医療法人といわれる「徳洲会」、多分去年は衆議院の選挙で選挙違反が公になり世間をにぎわしたことはご記憶の方も折れれよう。

 その徳洲会が今度は脱税で挙げられた、2014年までの7年間で約22億円の所得隠しをマルサに指摘された。

 ほかにも所得隠しが見つかり申告漏れの総額が25億円あり、追徴課税額は約10億円。

 この医療法人の発祥地は、鹿児島県の離島、徳之島で、前理事長の徳田虎雄氏が創立し、全国各都道府県に中核的な病院を展開する目標を掲げていた、また離島、へき地医療の振興にも力を入れており、厚労省から補助金を受けていた。

 国から補助金を受けていながら選挙違反、脱税を繰り返す、反省のない懲りない面々である。

 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2015年04月07日 19:18
選挙違反で辞職、政治的なパワーがなくなったので、税務当局も脱税を挙げ始めたのかなと思っていました。医師会と対立したり、公共病院を買い上げたり、政治力と金は持っていましたからね。 確かに反省はしていないようです。 他の病院も同じようなことはありそうですものね。
2015年04月08日 00:14
>反省のない懲りない面々である
ここだけではないでしょうね
何たって、「地盤」「看板」「鞄」の国だから
某総理経験者の縁戚が勤務している某病院は国からの、、、
豊富な、、、
が、あってという国なので
医師会と政治家を見ても良くわかる
2015年04月08日 08:52
青雲の志・・・は

あったんだと 思うのですが
金と年月は ヒトを変えるものですね。

あまりに その通りになるという
見事な見本・・ですねぇ。
2015年04月08日 14:34
What's up?さんコメントありがとうございます。
 難病にかかった元理事長の姿を見るとかわいそうな気もしますが・・・・。
2015年04月08日 14:37
ヘト姐さんコメントありがとうございます。
 いくら大病院でもあまりに不祥事が続くと医師たちのモチベーションも落ちるでしょうね、幸い近くに徳洲会系の病院はないのですが・・・。
2015年04月08日 14:39
高忠さんコメントありがとうございます。
 事業拡張のために政治に近づく、一番汚いやり口です。

この記事へのトラックバック