魚心あれば水心

 これぞまさに『魚心あれば水心』。

 定年を控えた、霞が関の高級官僚が下から押し上げられる形で役人の定年間際に天下っていく。

 このたび文部科学省の某局長が文科省の人事課の課長が元局長の天下り先としてW大学を斡旋していたことが分かった。

 大学と文科省は昔からずぶずぶの関係で、『魚心あれば水心』、文科省に限らず他の省庁を合わせると30件前後の天下り斡旋があったという。

 高級官僚の組織的な天下り斡旋は世間の批判にさらされて2008年に退職後2年間は在職中に利害関係のあった関係先には天下りできないことになった。

 その決まりを最も道徳を求められる文科省が自らその禁を破り、お咎めとして次官ら幹部7人を処分するという、現次官は辞任する羽目に。
 
 さてその次官をどこに天下せるか鳩首協議中であろう。

 高級役人といえども退職後の再就職は公共職業安定所:ハローワークを訪れて自ら端末を覗くことがよかろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

あきさん
2017年01月20日 18:47
> 高級役人といえども退職後の再就職は公共職業安定所:ハローワークを訪れて自ら端末を覗くことがよかろう。

・・・・・・その通り!!
2017年01月20日 22:03
>定年間際に天下っていく
これは、間違いなく氷山の一角
>次官ら幹部7人を処分するという
これが、うまいものでもっと収入の良いところに天下りではなく渡り鳥します
独立行政法人・特殊法人以外にも、美味しい職場は沢山あるから
2017年01月21日 09:46
ハローワークへは
やっぱり 運転手付きで
行くのかなぁ・・・
 (*。◇。)なんてね!

官僚を終身雇用にしているから
こうなるんです!
アメリカみたいになればいい
 って 無理か・・・
2017年01月21日 15:56
その天下り先にいって仕事をしてくれればまだいい。 大体がもう上り詰めた人だから抜け殻になっている。 新聞を隅から隅まで読んで、雑談して、退社時間が来たら、さようなら。 退職金はそれでもたっぷり。 やめられません。
2017年01月22日 11:26
東大など超一流大学でデキャリを積んだ身。おいそれと普通の連中が働く場所での採就職は誇り、プライドが許さんでしょう。
2017年01月23日 11:19
へと姐さんコメントありがとうございます。
 キャリア官僚、同期の一人が次官になれば他の同期の人は辞めていく、こういう習慣・慣例がよくない。飼い殺しで定年まで面倒を見てやらなければ。
2017年01月23日 11:23
 へと姐さんコメントありがとうございます。
 文科省は天下り先が少ないからこういうことになる、経産省あたりは天下り先が引くてあまた、そんなにばたばたしなくても静かに天下れる。
2017年01月23日 11:25
高忠さんコメントありがとう。
 それは当然黒塗りのレジェンドでしょうね。
2017年01月23日 11:28
What's up?さんコメントありがとうございます。
 民間にもいましたいました。デスクのパソコンの前でいかにも仕事をしているふりで、ゲームをやっていましたね。
2017年01月23日 11:32
nibari1498さんコメントありがとうございます。
 在職中の職探しは禁じられているという掟は都合よく忘れるという高級官僚には困ったものです。

この記事へのトラックバック