早や秋風の吹く

 平安時代の能員因法師の歌に、『都おば霞とともに立ちしかぞ早秋風の吹く白河の関』というのがある。

 jisei的にはすっかり松尾芭蕉の『奥の細道』の書き出しのことと勘違いしていた、ここでいう都とは京都のことである、奥の細道にしては春に江戸千住を立って夏の終わりに白河に着く、ずいぶんゆっくりとした旅ではあると思っていた、とんだ勘違いではあった。

 というわけで、暑い暑いといいながらも朝晩には何となく肌に風を感じるようになった、秋風である。

 日も短くなった夕刻5時を過ぎると物の影も長くなって秋めいてきた。

 とはいっても今の外気温度は32℃、やはり暑い、暑いというより熱いに近い暑さである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年08月20日 19:39
こんばんは♪
夜になっても暑い!
エアコンはパワフルで運転中。
スーパーに買い物は、夜行くが外は家の中より涼しい。
家の中は暑い!
2020年08月21日 08:05
気候変動で年々暑くなり、扇風機で我慢する高齢者の熱中病が増える。エアコン買えない、電気代払えない国民年だけの生活者。
でも石炭火力発電は日本でで増える一方。
2020年08月21日 09:20
命に係わる暑さとTVの熱中症を警告のおかげでほとんど一日中クーラーの生活になりました。がほとんど動かないのでコロナ騒動の時より動いていない。
多分そちらも年寄りには悪いだろうと思っている。
ごろー。
2020年08月21日 10:16
ぼくは多治見のすぐそばで暮らしていますから、40度が出る日は、家の中でも何となくわかります。
二階の自室から出た時、床が少し持ち上がったようなむはっとする空気が来ます。

でも、昨日はそこまでの暑さはなく、家内と買い物に行った時、空の青さに少し秋を感じました。

明智の荘の竹林を吹き抜ける風が、秋の到来を告げていました。
jisei
2020年08月21日 16:46


>ごろーさんこめんとありがとうございます。
例年だとお盆を過ぎると、『秋きぬと風の音にぞ驚かされぬ』で秋めいてくるのですが、残暑にしては厳しすぎます。
jisei
2020年08月21日 16:49


>What's up?さんこめんとありがとうございます。
できるだけルーチンワークは崩さないようにジムに行っています。幸い世間いうような3密の状態にはならず、スタートを少し遅らせてロッカー室での蜜を避けています。
jisei
2020年08月21日 17:33


>nibari1498さんこめんとありがとうございます。
毎日熱中症アラート、エアコンがフル回転です。
jisei
2020年08月21日 17:36


>ヘト姐さんコメントありがとうございます。
東京じゅうでエアコンがフル回転、室外機が熱を吐き出す。地球もたまりません。温暖化になるはずです。