「きぼう」が見えた

 昨晩、19時30分過ぎに「きぼう」が見えた。

 「きぼう」、ISS:国際宇宙ステーションにドッキングしている日本の宇宙船。

 18時30分からのNHKのローカルテレビでお天気お姉さんが親切に今晩「ぼぼう」が見られますよと教えてくれた。

 当地では19時42分に西の空から現れて19時46分に南西方向、19時51分に南の方向と丁寧に説明してくれた。

 1分前に外に出て西の空を見上げていると時間通りに突然動く星が現れて、流れ星よりごくゆっくり、まさに「きぼう」である。

 あれに日本人飛行士が乗っているんだと思うと思わず感動、現在現役の日本人宇宙飛行士は確か5人ぐらいいる、今誰が乗っているのかスマホで検索したが出てこなかった。

 多分ご家族も観ていたであろう、あの小さな星に自分の子供、夫が乗っている感動ものである。

 長生きはするものではあると考えた。