初雪

 今日帝都東京に初雪が降ったらしい。

 天気予報的には当地でも5日前から火曜日の未明から雪の予報ということで期待していたがついに空振り、午後3時ごろ傘を差そうかどうか迷うぐらいの雨が短時間降ったが雪にはならなかった。

 というのはちょうど昼過ぎテレビの昼の報道番組を配偶者が観ていて、キャスターが「速報です」というのが聞こえて、すは何事ならぬと画面を見ると、「東京に初雪が降ってきました…」。

 こんなことがニュースになるぐらい関東地方はカラカラ天気が続いていた、しかしそれを速報するほどのニュース価値があるかどうか。

 昨日は北陸地方にドカ雪で高速道路に車が閉じ込められている映像をさんざん流していて、今日は初雪の速報、北陸、東北、北海道の人に失礼ではないかと思いながら観ていた。

 冬の天気もままにならない、降ってほしくないところにドカ雪が降り、雨でも雪でも欲しいところに降らない。

 夏のゲリラ豪雨といい、観測史上初めてのドカ雪といいどこか何かが狂っている。