今ひとたびの

 パロディー
 菅総理
 安倍総理が行いし
 特別給付金
 今ひとたびの
 給付またなむ

 元歌・百人一首
 小倉山
 峰のもみじ葉
 こころあらば
 今ひとたびの
 みゆきまたなむ

 いまあちこちから昨年4月に国民一人当たり10万円の特別給付金をもう一度行うべきであるという声が上がり始めた。

 この給付金をめぐっては預貯金残高が増えただけで大金を使った割には経済を潤わす効果はなかったという説といやいやあれで何とか持ちこたえたという声が半ばであるらしい。

 預貯金残高が増えるのは口座振り込みにしたからで銀行で一人一人に封筒に入れて渡せばそれをまたATMで口座に預貯金する人は少なかろう、家に持ち帰って財布の中にいれればやがて使って市中に出回る。

 国の打ち出の小づちを2,3回振れば10兆円、20兆円の金は湧いて出る、これがいわゆるMMT。

 印刷局に残業をしてもらってお札を刷って、今ひとたびの期待が膨らむ。