順序

 これは意思決定の手順、順序が逆ではないかと思ったのは昨日のこと。

 昨日夜菅総理が官邸から引き揚げるときにぶら下がりの記者会見で、一都三県に出されている緊急事態宣言を解除する方向であるとほとんど決定的に話していた。

 その中で「明日、諮問会議で専門家の意見を聞いて決定する」という。

 この時点で結論が出ている状態で専門家の意見を聞いてどうするのか、政府がすでに解除の結論を出しているのに専門家は何を言えばいいのか。

 この雰囲気で世の専門家は、この状態で解除すれば必ず第4波が来る、東京の場合4月はじめに1日1000人の感染者がでる、リバウンドは必ず来るとまで言ったいる。

 諮問会議の専門家が何と言っているのかわからないが今日の夜には解除が発表された。

 諮問会議の専門家も忖度して賛成したのであろうか。

 何かちぐはぐな感じを受けた、とにかく収まってくれればいいと願うばかり。

 正直もう疲れた、マスクを外して深呼吸がしたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2021年03月18日 20:21
解除ありきで専門家はにも聞いたというポーズを取るだけですね。
何を話合うのですかね? それよりワクチンをどう調達をするか、真剣にやらないといけません。
2021年03月19日 09:39
自粛疲れ、店の閉店、自殺の増加、いうこと聞かない若者、減らない人手に政府もいや気がさしたんじゃないでしょうか。
jisei
2021年03月19日 16:34


>nibari1498さんこめんとありがとうございます。
北欧の某国のように何も対策をしないで国民の75%が掛かって集団免疫を得れば自然に収まる。そして弱者が淘汰され、医療費問題も解決する、それは困る。
jisei
2021年03月19日 16:37


>What's up?さんこめんとありがとうございます。
国産ワクチンを早く何とかできないものでしょうか、あまり開発者、製薬メーカーに圧力をかけるのもよくないですが政府の責任で治験を早める方法はないものか。