jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒塗りの軽乗用車

<<   作成日時 : 2012/06/04 16:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 同じようなことを何年か前に書いたような記憶があるが・・・。

 野田内閣の中に行政改革実行本部という組織があるらしい、その本部の初仕事が省庁幹部の公用車による送迎を止める決定をしたという大英断。

 送迎は原則として政務三役、事務次官、局長に限定し部長、審議官については廃止する方針を決めた。

 理由は消費増税を前に「身を切る改革」の一環だという、これくらいの改革で身を切ったつもりになられても国民は納得しないであろう。

 運転手1人当り8万〜9万円程度の超過勤務手当てや燃料費の削減が期待できるという。

 公用車が霞ヶ関に何台あるか分からないが1台にひとりお抱え運転手がついて、燃費リッター当り5kmの3500CC の黒塗りの車で公務員宿舎と霞ヶ関を送迎していてはガソリン代も運転手の人件費馬鹿にならない。

 ここはひとつ公用車を全廃してタクシーに切り替えるか、どうしても黒塗り車に乗りたければ黒塗りの軽乗用車を自分で運転するぐらいのことを考えてはどうじゃろう。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もう、何十年も前になるけど、事業部長は黒塗りの社用車で送り迎えしていたけど、不景気の経費削減で、自分の車での通勤となった。民間は大昔からやっているよ。
What's up?
2012/06/04 19:04
 What's up?さん有難うございます。
 行政改革実行本部の初仕事がこれではあまり期待できないでしょう。
jisei
2012/06/05 15:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒塗りの軽乗用車 jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる