jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 二世**

<<   作成日時 : 2016/08/24 17:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

  二世**、二世議員、政治家の二世も煮ても焼いても食えないが役者の二世もひどいものである。

 女優高畑敦子さんの長男:高畑佑太が女性に乱暴:強姦をして逮捕された、昨日からテレビもネットのニュースもこの話題でもちきりである。

 歌舞伎界は言うに及ばず、落語、タレントの世界でも芸能界と言われるところはよほどおいしいところのようである。

 親の七光りでたいして才能はなくてもその業界にデビューする、たいして苦労も下積みの経験もなしにちやほやされて持ち上げられるから、本人も最初から俺はできるんだと思い込んでその氣になる。

 挙句の果てが今回の不祥事、警察官、学校の先生でもみだらな行為に及んで公になって辞めていく例が多い、役者、タレントの端くれに倫理観を求めるほうが無理なことはわかっている、若くしてこんなことで人生を棒に振る、まだ覚せい剤であげられるほうが再生の道がある。

 どう見ても人生を甘く見ている、破廉恥罪では救いようがない。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
親の七光りの二世タレント多いですね。
この間も、ひな壇にずらっと並んだ二世タレントのバラエティーをやっていましたが
いい大学を出ているのも、やんちゃそうなのも、共通なのが世の中をなめている発言ですね。ちやほやされて、口ではいやだといっていますが、甘やかされて生きて来たのがわかります。
What's up?
2016/08/25 09:29
有名人の2世が事件を起こしたり、世間わ騒がせたりするケースは、昔からよくありますね。恐らく普通の家庭で育っていれば問題児にならずにすむ子供なんでしょうが・・・・。
矢張り幼児期に母親が充分愛情をかけて育てることが出来ない(時間がない)ので、その埋め合わせとして金銭を与えすぎるからかなあ?なんて思ったりしますよ。
実際にはそんな単純なものではないかも知れませんがね。
高畑淳子の息子も、今度の事件で己れの破廉恥行為がどういう結果をもたらしたか、よく理解すると思いますね。それとも、懲りずにまた繰り返すかな?
これで自分は勿論、母親まで一時的にせよ仕事を失うことになったりするかも。
バカは死んでも治らない・・・♪
あきさん
2016/08/25 10:21
親子で束にならないと売れない、落語界の2世なんて話になりませんね。親の顔ですぐに真打になりますがまともな古典もできないで・・・。
jisei
2016/08/25 16:30
あきさんコメントありがとうございます。
 講談話に、「親の因果が子に報い・・・」というのがありますが、今回のケースは「子の因果が親に報い・・・」母親が子供の下着を持ってせっせと留置場に面会に行く、それを事細かに流すマスコミ、テレビ。
jisei
2016/08/25 16:34
>破廉恥罪では救いようがない。
許せん
余罪がる気がする
褒めて育てて。。。
間違いをしかるのを躊躇う親
もうヘトヘト
2016/08/26 00:18
ヘト姐さんコメントありがとうございます。
 高畑淳子さん2度の結婚、離婚を繰り返しているといわれるが、その父親にもいくばくかの責任がありそうな気がします。蛙の子は蛙というわけにはいきません。
jisei
2016/08/26 10:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
二世** jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる