jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 軍拡

<<   作成日時 : 2017/03/05 16:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

 1920年代、世界中が軍拡競争に走った時代に似てきた感じである。

 アメリカはトランプ大統領になって軍事予算の拡充を公言し、それに対抗するかのように世界第2位の経済大国になった中国が負けじと軍事予算を増やし続けている。

 アメリカ約68兆円、中国約16.5兆円、日本約5.1兆円、毎年増え続けている。

 アメリカは軍事費と言い、中国と日本は防衛費といい、国防予算という、アメリカが増やせば中国も増やす、日本も防衛予算はGDPの1%以下という歯止めがあったが、安倍首相はこの枠にとらわれないと公言する。

 世界中が競って軍備を増強する、新しい軍備を開発すれば、古い軍備がいらなくなる、捨てるのはもったいないから発展途上国に売りつける、途上国は軍備を持てば使いたくなるのが人情。

 こうしてまた世界中で紛争が起きる。

 この軍拡競争を止める策はないものか、国連あたりで真剣に考えてもらいたい、このままいけばいつか人類がみな破滅する日が来るに違いない。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
トランプ大統領は自分の事しか考えない人、 その人が防衛予算を増やせと議会にいうのだから、今度は力でアメリカファーストをやろうとしているのかな。
軍事では日本は完全にアメリカの属国だから困ったことにならなければいいですけど。
What's up?
2017/03/05 19:07
やりたいだけやらせておけばそのうち気が付きます。
その時には第1次、2次世界戦争のようにすごい犠牲が出るか、その前に人類の理知が働くか。
nibari1498
2017/03/06 09:35
> 世界中が競って軍備を増強する、新しい軍備を開発すれば、古い軍備がいらなくなる、捨てるのはもったいないから発展途上国に売りつける、途上国は軍備を持てば使いたくなるのが人情。
・・・・・なるほどね・・・・私は其処まで考えたことがなかった!!尤もな話ですね。
>このままいけばいつか人類がみな破滅する日が来るに違いない。 
・・・・・信じてもらえるかどうか分かりませんが、実は人類の遺伝子の中には自滅にいたる過程が刷り込まれているんですよ。
我々の意志とは関係なく、人類は確実に破滅に向かって進んでいます。戦争がやめられないのもその現れの一つですね。人々の願いは空しい・・・。
jiseiさん、驚きましたか? ちょっと刺激が強すぎましたね、ごめんなさい。
あきさん
2017/03/06 11:10
>この軍拡競争を止める策はないものか
政治家が知恵を絞って欲しい。
その政治家を選ぶのが私達
愛国心を煽られても困る
もうヘトヘト
2017/03/06 12:58
What's up?さんコメントありがとうございます。
 アメリカは好戦国家ですよね、戦後の世界で起きた紛争でアメリがかかわっていな戦争はないのではないですか。朝鮮戦争、ベトナム戦争、中東戦争、イラク戦争・・・。
jisei
2017/03/06 17:08
nibari1498さんコメントありがとうございます。
 次に対戦をやるとすれば中国VSアメリカでしょうね、その時日本は前線ですね。
jisei
2017/03/06 17:11
あきさんコメントありがとうございます。
 世界の壊滅時計は今23時59分を指していると聞いたことがあります。
 高校の時社会科の先生に習ったことを覚えています、「資本主義社会が続く限り戦争はなくならない」と。
jisei
2017/03/06 17:15
へと姐さんコメントありがとうございます。
 戦争の代わりにオリンピックがあり、サッカーW杯がある、機能していませんね。
jisei
2017/03/06 17:17
こんにちは〜♪

独裁者の国も あることだし・・

ボタン戦争が勃発しても おかしくない

怖い世の中になりました
H.R
2017/03/06 17:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
軍拡 jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる