jisei愚ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 領収書がない

<<   作成日時 : 2017/06/29 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 開き直ったにしては証拠となる領収書を示さないのはいかにも弱い。

 今日発売の週刊文春で下村元文科大臣のパーティー券購入にかかる疑惑が報じられて、朝のうちに新聞の中釣り広告の見出しを見た、その後本人の疑惑打消しの記者会見が行われた。

 13年と14年に加計学園の秘書室長が100万円ずつ計2百万円を下村氏の事務所に届けてパーティー券を買ったが政治資金の収支報告書には記載がなかったという。

 下村氏の弁明は13年も14年も加計学園を含む11の個人、団体からパーティー券を買ってもらった、100万、円を11で割ると1件9万1000円。

 政治資金規正法では一件20万円以下の政治資金寄付、パーティー券購入については政治資金収支報告書に記載しなくてもいいことになっているらしい。

 それならそれで立派に筋が通っていて文句のつけようがない、しかし領収書を発行しているといいながらそのコピーも示さない、あて先は黒塗りでもいいから領収書を示すべきであった。

 しかし13年、14年といえば下村大臣が文科大臣のときである、李下の冠、瓜田の履の喩もある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
下村今日子さん
安倍昭恵さん
もう、ずっぷり
新しい事実が絶対出る。
週間誌は、1回では終わらせない
もうヘトヘト
2017/06/30 08:29
下村氏、政治資金規正法を免れるためであることは明々白々、「盗人猛々しい」とはこのことだ。証拠がないからとシラを切る辺りは、これまで起きた同種の事件とそっくりだ。
こんな話を納得して了解する国民はどこにいるだろうか。ばかばかしくて話にならないです。
「カエルのツラにションベン」とはこのことです。下村さん、人間としての恥を知りなさい。国会議員ともあろうものが、日本国民の一人として、社会人として、最低のルールも守れずに国民の前で恥をかくなんて・・・・。
あきさん
2017/06/30 09:04
教育の行政が歪められている!、お友達に便宜を図っただけでなく、お金まで絡むとは、情けない。
領収書は得意の名前のところだけ黒塗りで出せば、証拠になるのに、ないから出せないですよね。
What's up?
2017/06/30 09:54
へと姐さんコメントありがとうございます。
 総理の配偶者、大臣の配偶者にるりと自分も偉くなったと思うものでしょうか?
 別に3歩後ろを歩けとは言いませんが前にしゃしゃり出るのはいかがなものでしょうか。
jisei
2017/06/30 16:00
あきさんコメントありがとうございます。
 これで細田派、清話会の四天王もみなケチが付きました。週刊誌もこの時期にこの記事を書くにはよほどの覚悟、自身があってのことでしょうから、面白くなりますね。
jisei
2017/06/30 16:03
What's up?さんコメントありがとうございます。
 領収書の名前欄を黒塗りで出すのにそんなに時間がかかるとも思えません、当然会見には準備しているものと思いました。
jisei
2017/06/30 16:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
領収書がない jisei愚ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる