敵失頼み

 東京都議会議員選挙の惨敗を受けて、民主党幹部からいろいろな発言がでている。

 極まったのは、敵失頼みというかウォンゴールを期待する発言である、打つ手が無いということを暴露したに尽きる。

 ある幹部の発言、「反転攻勢の潮目は必ずある、 株価が崩れ、閣僚がスキャンダルを起こすかも知れない、その時に受け皿になれるかどうか」

 これでも政党の幹部か?、要するに自分達で積極的に何かをうったえようという気概も感じられない。

 次の参議院選挙で民主党が全敗しても誰も困る人はいない。

 選挙制度のおかげで全敗はないにしても一桁に落ちる可能性は大である。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ひこしゃん
2013年06月25日 18:20
全く同感ですがjiseiさんは優しい。私は昨年の暮れで民主党という党は既に壊滅したと思っています。自民党にも沢山の問題がありますので、3年前に私も騙されて民主党に期待した一人ですが、民主党政権ほど怖いものはありません。二度と民主党政権など想像したくもない。橋下さんに期待していますけどね???
2013年06月25日 23:28
>要するに自分達で積極的に何かをうったえようという気概も感じられない
まったくもって情けない
2013年06月26日 09:50
今朝の新聞に鳩山元首相が尖閣は「日本に盗まれたと思っても仕方がない」と香港のTVで話したとか? そんな人が党首をしてたと思うとぞっとします。いずれにしても反省が足らないし、自民党との違いが判らない。
2013年06月26日 15:50
 ひこしゃんさんコメント有難うございます。
 民主党、どうもいけませんな、見切りをつけます。
2013年06月26日 15:53
 もうへとへとさんコメント有難うございます。
 海江田万里代表、彼はやはり評論家止まりの人物です。
 野党の代表にしては発信力がなさ過ぎる。
2013年06月26日 15:58
 What's up?さんコメント有難うございます。
 鳩山さんの発言にはあきれました。
 わざわざ香港くんだりまで出かけての発言、その意図が分りません。
 そういう人物が一時とはいえ日本の総理を勤めたのですからなんとも悩ましい話です。

この記事へのトラックバック