粛粛

 粛粛、辞書でその意味を調べてみた、『(緊張して)静かに行動する様子』ときた。

 昨日(4/5)、沖縄県の翁長知事と菅官房長官が沖縄で初めて会談した。

 翁長知事の、「菅官房長官の、『粛粛と…』 という表現は上から目線で不愉快である」との発言を受けて、今日(4/6)、官房長官は今後は使わないと記者会見で表明した。

 今回の会談で唯一の収穫である、今後はなんと表現するか楽しみ。

 そもそも白昼堂々と埋め立てのためのボーリング調査をやっていて、粛粛はなかろうと思っていた。

 夜陰に乗じてこっそりやるなら粛粛でもよかろうが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2015年04月06日 16:32
 >粛粛、『(緊張して)静かに行動する様子』
そんな意味なんですね。 
私は整然と何を言われようと、乱れることなく計画を実行する、 と勝手に理解していました。 まあ、今の自民党は、今は他から何を言われようと「シュクシュク」とやっている感じですかね。国民の声は聞いてないですね。
2015年04月06日 17:30
チョットアヤフヤニ理解しておりましたが
これって やっぱり 上から目線な言葉?
なんでしょうかねぇ・・・
ともあれ・・静かでも騒いでも
困った問題です。
2015年04月06日 23:44
>上から目線で不愉快である
確かに、今回の事に限らず、安倍政権は『粛々』を多用する
『粛々』から『粛清』が連想される
2015年04月07日 16:24
What's up?さんコメントありがとうございます。
 いわれて初めて気が付いたんでしょう、これからは『粛粛』を封印するといっています。
2015年04月07日 16:28
高忠さんコメントありがとうございます。
 この平行線いつどういう形で交わるのでしょうか。
 どうして普天間も、辺野古もいらない、アメリカの海兵隊は日本に要らないということが言い出せないのでしょうか。
2015年04月07日 16:31
ヘト姐さんコメントありがとうございます。
 いまの政権の常套句、『粛粛と』、「問題ない』まさに上から目線、ひとの言うことは聞かない。 

この記事へのトラックバック