駅伝シーズン

 駅伝シーズン到来、出雲駅伝が中止になって、今日の全日本大学駅伝が男子の大会としては今年初めて。

 駅伝、マラソンフリークのjiseiとしては楽しみにしていた、朝からフルタイムテレビ観戦、しかしただテレビを観ていてはもったいないというわけで、幸い配偶者が月例のグランドゴルフに留守であっ出かけて留守であったことで、居間にブルーシートを敷いて収穫して乾燥させた殻付きの落花生を持ち込んで剥きながら観戦した。

 前評判で関東の3強とか5強とか言われる東海、青山、駒沢が1区で出遅れて、ざまーみろ監督があまり大口をたたくからだとひとりごちながら観ていた。

 しかし、終わってみれば評判通り、1位駒沢、2位東海、3位明治、4位青山の3強がしっかり上位を占めた、明治が3位に入ったのは上出来、よくやった、1万メートルの持ちタイムでは1の青山が4位というのも駅伝マラソンはやってみないとわからいそのもの。

 これから年末、年始にかけていろいろ大会があるが楽しみなシーズンがやってきたである。