昨日の続き

 昨日、当市でもワクチン接種受付が始まったことについて愚痴りましたが今日も昨日の続き。

 今日の新聞を見たら、『苦情殺到の・・・・』記事が出ていた、ネットのニュースにもなっていた。

 受付開始からわずか4分で定員になって受付中止について、市役所に1000件以上の苦情の電話があった、また100以上が直接市役所に行って抗議したという、新聞種になることの少ない当市にしては脚光を浴びた感じである。

 県内でも他の市町は高齢者施設から始めるということで一般受付は行っていなかったようでそういうトラブルはなかったらしい。

 市民が怒っているのは、受付が4分で終了したにもかかわらず、webでは本日の受付は8時34分に終了しましたのコメントが出ていたが電話では、「NTTのただいま電話が大変込み合っています、後ほどお掛け直しください」のメッセージが17時まで流れ続けていたこと、それを信じて何度も何度も掛けなおした人がいたらしい。

 jiseiとしては月曜日に、電話で予約が取れた人が何人いたか聞いてみようと考えている。

 これが昨年8月に代わった新市長の言うところの「市民本位の市政」の実態である。

 全国的にとんだ赤っ恥を掻いた一幕でした。